レイキの好転反応

 

レイキエネルギーは、受けた時点から不調和の作用し始める為、エネルギーに敏感な方や体調によっては、一時的に体調不良と思える反応が出る場合があります。これを好転反応といいます。


 

好転反応の原因は、次の3つが考えられます。

 


○単なるエネルギーあたり 

「エネルギーの回路が急速にクリアになり、大量の生命エネルギーが全身に行き渡る」ために起こる一時的な現象で、脱力感・無気力感などとして現れることが多いです。

 


○エネルギーの活性化に伴う様々な反応 

「自然治癒力や免疫力が急速に高まり、病状が悪化したように見える」一時的な現象で主に肉体面での反応(痛み・痒み・下痢・アレルギー症状など)として現れることが多いです。

 


○潜在していたネガティブなエネルギーの解放

「潜在していたマイナスエネルギーが顕在化して、急激な浄化が起こる」過度的な現象で、主に精神的な不安、ネガティブな感情(怒り・恐れ・憎しみなど)の高ぶりとして現れることが多いです。

 

 

いずれも、レイキヒーリングによって受け取った高い波動とのギャップが原因です。



エネルギー状態を改善するための歓迎すべき反応ですが、その場合に最も害になるのは「恐れ」です。

 


恐れは、浄化されるために表面化したネガティブエネルギーを他のネガティブエネルギー(これは地上のいたるところに存在します)とドッキングさせ、不調和なエネルギーを更に強力にしてしまいます。

 


レイキを受けていろいろな反応が起こるのは、すべて「あなたの内部に存在していたものが、表面化する現象」(浄化へのステップ)です。



それを不調和な現象と判断して不安に駆られ、マイナスの動きをしてしまわないように心掛けてください。

 

 

 

 

ホーム 

 

 

茅ヶ崎・辻堂の

こころとカラダの調律師

ヒーリング&整体のサロン

 癒しルーム ソレイユ
happy soul

project

 

【営業時間】  

平日10時~19(最終受付17:30)  

土日曜・祝日10時~16(最終受付14:30)

(遠隔レイキは23時まで受け付けております)

 

【定休日】 

月・木曜日

 

 

Copyright (C) 2013 ソレイユ All Rights Reserved.